目指せ何でも屋

強くなりたい

久しぶりにブログ

高専カンファレンスin長野をつべ配信でみながら年末に想いを馳せていると自己紹介でブログやってるとかみたいなことを言ってる人がそれなりにいて、自分もはてブロやってたな〜と思い出しました

ということで急に思い立ったので更新します

 

高専は昨日で年内の学校は最終日でした

高専祭とプロコン以外に記憶に残る特別なこともなかったなーというのが正直な感想で、もっと色々できたかなーと残念な気持ちになっています

そのぶんこの冬休みは様々な本を用意したので、知識をたくさんつけたいと思っています

 

冬休みに読む本ですが、春休みに読んで途中で挫折したE.ハイラー&G.ヴァンナーの「解析教程・上巻」を頑張ろうと思っています

この本は僕が今まで読んだ本で一番面白くわかりやすいと感じた解析学の本で、実際の歴史に沿って当時の数学者たちが見つけた解析的な事実を過去から学んでいくという構成になってます

一番わかりやすかったとはいえ上巻の最後(初等積分マクローリン展開微分方程式)のあたりは当時では理解が追いつかなかったのでこの冬に再挑戦するって感じですね〜

 

他にもPythonScalaの本を借りてきたのでそれらの理解を深めてやったるぞ!て感じなので今から意気込んでます

 

.........

 

まとめ方を見失いましたが、これが年内最後のブログにならなければいいなという感じで閉めます〜

 

良いメリークリスマスを!!!